えいさくぶん

d0101676_20205249.jpg


試験も明日1日を残すのみ!

だが、


鼻水の洪水と
吐き気の波に、やる気を削がれてる。。


絶対発熱してる。。



最近、美術部では顧問も含めて、相対性理論がブームになっている。
受験戦争もう負けそう♪
という歌詞にみんな耳を塞いでいる。。。

STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2009年 07月号 [雑誌]

INFASパブリケーションズ



そんなわけで、
「studio voice」の相対性理論特集号(CDつき!)が美術室にある(注:顧問私物)。
ひ、平田俊子さんが
相対性理論について書かれているっ。
そんで、部員ら林檎転がして騒いでたら、
隣の試験監督から「美術室の3年うるさい帰せ」って追い出されたー。ごめんよごーめーんー。

あれ読みたいあれ描きたい。
あれ書きたいあれ食べたい。
試験期間中の抑圧された状況の中で
とめどなく湧き出てくる欲求は、
きっと明日の今頃には影もかたちもない。

ああ、さくぶんえいさくぶん
えいさくぶんを吐き出さなきゃあ早く。

えんしゅうよ、えいごえんしゅう。
魔法をかけたら、ばいりんがる。




↑「地獄先生」という人気曲。
私がいっとう気に入っているのは「おはようオーパーツ」という曲だけど。。
相対性理論が「好き」というよりは、なんとなく「中毒」になっている。
林檎姫は短期中毒で、相対性理論は長期中毒になる。


読んでくださり、ありがとうございます。

  にほんブログ村 ポエムブログへ
ランキングはこちらをクリック!

あなたの拍手でもっともっと頑張ります!
一言メッセージ欄、いつも楽しく拝見しています。
「もっと送る」をクリックすると画像が変わることがあります。

押してくださいにゃ♪

[PR]
by moonpower0723 | 2009-06-11 20:20 | 美術部の人々、札幌アート

文学少女は詩人をめざす


by moonpower0723