お月さまになりたい。

hudukiyumi.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

明日からフィンランドに行ってきます! フェスティバル出演&フィンランド語で詩集が出ます。

d0101676_20500704.jpg
明日から約2週間、フィンランドに滞在します!

なんと詩の朗読ツアーです。
タンペレ、ラハティ、トゥルクなどで連日朗読します。
6月11日タンペレ開催〈アンニッキ ポエトリー フェスティバル〉
6月17日ラハティ開催〈ラハティ ルノ マラソン〉に出演します。

独自のボディペイントアートを手がける、チョーヒカルさんと共に
朗読、映像、ライブペインティングをまじえたコラボレーションを行う予定です。
(チョーさんは、先日渋谷PARCO GALLERY X での個展を終えたばかり!)
d0101676_21002465.png
d0101676_21005342.jpg
(フェスティバルのサイトに私のプロフィールが載ってるけど、
英語だと思って油断していたら、かなり大げさに書いてあって、結構な恥ずかしい…)

実はフェスティバル出演に際して……

第1詩集『適切な世界の適切ならざる私』が
フィンランド語で出版されます!!

『Kirjoitusmerkkien meri』(=活字の海)
というタイトルで、現地のアヴィアドル社から刊行予定です。

d0101676_20595056.jpg
『Kirjoitusmerkkien meri』(活字の海)というタイトル、
フィンランド語ではとてもきれいな響きだそうです。

今回の朗読ツアーは、詩集の販促も兼ねて行います。
旅の案内をしてくれるのは、この詩集の訳者であり、
フィンランド出身の翻訳家、マユ・サーリッツァさん。

2013年には詩人の城戸朱理さんが、
同じくアンニッキポエトリーフェスティバルに出演され、
マユさんの案内で詩集出版ツアーを行っています。

というわけで、朗読ツアーは他にも、
トゥルク市立図書館 や、ブックカフェKirjakahvila ほか、
書店などでのイベントを出版社主催で行います。
その合間に、記者会見や打ち合わせなどが入ってくるので、
意外とのんびりしている間はなさそうです。
(ハードスケジュールもきっと大丈夫! ドバイで鍛えられたから…)

なにやら、現地の新聞でも取り上げられている模様。
ドバイ滞在時もそうでしたが、
ここまで海外の詩人を歓迎してくれるなんて胸が熱くなります。
d0101676_22062676.jpg
今回の旅は、詩集の翻訳に取り組みながら、
フェスティバル主催者とやり取りしてくださったマユさん、
その他、まだお会いしていない主催者の方、出版社の方のお力で実現しました。

渡航にあたり、国際交流基金の助成金を申請することになったのですが、
申請の際は、詩人の浅野彩香さんにご協力をいただきました
(初めての申請、慣れない書類とにらめっこして、
12月は嵐のようでしたが、浅野さんが助けてくださって本当に心強かったです…)。

実は初めてのヨーロッパ滞在です。
旅の模様は、またエッセイなどにまとめたいと思います(媒体は未定)。
しばらくTwitter はフィンランドの話題尽くしになるかもしれません
(でも勿体無くて、SNSは更新しなくなっちゃうかな^^;)。
ではでは、元気に行ってきます!


[PR]
by moonpower0723 | 2016-06-08 22:07 | 詩の仕事
line

文学少女は詩人をめざす


by moonpower0723
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite