「ほっ」と。キャンペーン

お月さまになりたい。

hudukiyumi.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

明日7/21朝J-WAVE生出演/イベント告知(Female times、TIF)/最近の仕事(ケトル連載、詩手帖ほか)


…というわけで、あまりにも最近ブログの更新が滞っていたので、
万一リスナーの方がブログを見に来られたときのために、
今後出演するイベントや、
最近のお仕事に関するツイートを貼っておきます◎(こんな機能あったのね…!)

【イベント告知】
7月27日(日)15時~ Female times Ⅲ × 現代詩手帖 コラボレーション
5名の女性美術家と5名の詩人による朗読&ギャラリートーク
女性美術作家の方5名と詩人5名がBunkamura Box Galleryにて朗読&トーク。無料です。
古川葉子さんの木彫に詩を書き下ろしています。
蜂飼耳さん、暁方ミセイさん、三角みづ紀さん、杉本真維子さんも出演。
⇒詳細

【最近の仕事 新→旧】

[PR]
by moonpower0723 | 2014-07-21 01:23 | 詩の仕事

【あす放送】Eテレ『青山ワンセグ開発』最終決戦に生出演。最後の投票をお願いします!

d0101676_23343615.jpg
明日7/10(木)深夜24:20より
NHK・Eテレ『青山ワンセグ開発』生放送に出演します!

●7/10(木)深夜24:20~50(11日 0:20~50)
NHK Eテレ『青山ワンセグ開発』最終決戦

毎回お知らせ失礼いたします。泣いても笑ってもこれが最後の戦いです。
これまで投票してくださった方も、ついつい忘れていた~という方も、
今回が最後の戦いですので、ぜひ投票にご協力お願いいたします!

【NHK・Eテレ『青山ワンセグ開発』とは?】
番組企画同士を戦わせる企画オーディション番組です。
視聴者による投票で優勝した番組企画は、レギュラー番組化されます。
文月悠光は、企画〈平成サウダージ〉にて
詩の朗読で谷内六郎さんの絵とコラボレーションしています。
7月10日(木)の放送は、3つの企画が戦う最終決戦です。
---------------------------------------------

【番組「平成サウダージ」とは】
昭和の画家・谷内六郎さんの絵を入り口に、
平成生まれの詩人・文月悠光とミッキー・カーチスさん扮する"昭和さん"
それぞれの時代について思いや経験を語ります。
文月悠光による詩の朗読をもってテーマに対する答えとさせて頂きます。
詩はすべて番組の為の書き下ろしです!
★〈平成サウダージ〉の動画はこちら
---------------------------------------------

【投票方法について】
皆さまの投票でレギュラー番組が決まります。
決勝戦は放送中の投票1回勝負です!
ジャッジタイム(投票受付)が2回ありますが、
1回目は投票前の好感度調査で得票にはなりません。

【テレビから】
インターネットに接続されているテレビで、リモコンの赤・緑ボタンで投票ができます。
放送中2回ある30秒間の〈ジャッジタイム〉の際、リモコンの対応する色のボタンを押してください。テレビとモデムをLANケーブルで接続するのをお忘れなく◎

【PC・スマホから】(お持ちの方は是非PC・スマホ両方で投票お願いいたします!)
下の画像をご参照ください。

埋め込み画像 2

①放送中に『青山ワンセグ開発』サイト(http://www.nhk.or.jp/aoyama-k/にアクセスし、〈投票ページへ〉をクリックし、〈ジャッジタイム〉開始まで待機。
★投票ページ固定リンク⇒http://www.nhk.or.jp/aoyama-k/2014_vote/vote.html

②投票ページを開くと、ジャッジタイムまでの時間をカウントダウンしています。
番組の「ジャッジタイムスタート」の声と共に、企画を選択するページに飛ぶことができます。

③緑の〈平成サウダージ〉の〈選択する〉をクリックしてください。
アイコンの右端に点のチェック印が入ったら、〈確認〉をクリックします。

④〈緑の企画を選択しました〉と出るので、必ず〈投票〉をクリック⇒〈投票完了〉です。

※〈ジャッジタイム〉は30秒間と短いので、事前に準備・確認をお勧めします
(テレビ、スマホ、PC、ワンセグを駆使して、複数票入れることも可能です)。

【注意】
★ジャッジタイム1回目は放送開始から約5分後。
ジャッジタイム2回目は0:45ごろです!この2回目のジャッジタイムで勝敗が決まります。
★端末の数だけ投票できます。
★事前に公式サイトを開いた状態で待機して頂けると投票がスムーズに行えます!
★使っていないネットに接続できるデバイスがある方はぜひご活用ください!
★内臓のクロックを日本標準時(JST)に設定して公式サイトに接続して頂ければ海外からも投票することができます。
---------------------------------------------
・青山ワンセグ開発公式サイト

・「平成サウダージ」1~3話の動画

・平成サウダージ感想まとめ

---------------------------------------------

【7/3(木)6月期決選の報告】

皆さまに毎週応援していただいたお陰で、
6月期を勝ち進み、明日の最終決戦に出演することができます!
本当にありがとうございます。

Twitterでいただいたご感想など、まとめさせていただきました。

遅ればせながら7/3のご報告。
d0101676_23213441.jpg
実は、生放送中に書き下ろしの詩を朗読するというサプライズを準備していました!
楽屋で何度も朗読の練習をして臨みました。
明日7/10の生放送でもお約束通り、新しい詩を朗読します!(これから書きますw)

d0101676_23215325.jpg
d0101676_23222130.jpg
本番前のリハーサル。〈平成サウダージ〉監督の東海林毅さんと。
かなり緊張して言葉が出なくなる場面もありました…。

d0101676_02042788.jpg
d0101676_23221477.jpg
最終決戦に出場が決まった瞬間。
視聴者の皆さんの投票により、まさかの大逆転!
嬉しくて信じられなくて、泣きそうになりました…。
ありがとうございます!
d0101676_23224713.jpg
対戦相手の〈カツサンド堂〉ディレクターの岡江さん、出演者の山崎バニラさんと。
〈カツサンド堂〉もサンドアートと歴史と活弁を掛け合わせた面白い企画だったので、
個人的には続きが観てみたかったなあと…。
しかしながら6月期は『青山ワンセグ開発』史上初の大接戦だったそう。
素晴らしいアート対決をお届けできたのではと思います。

d0101676_23220420.jpg
終了後に楽屋の前で記念撮影。最終決戦も頑張るぞ、という決意も込めて。

***

投票対決が始まってからの1カ月…精神的にかなり追い詰められました笑。
でも皆さんから沢山の応援を受け、
「もっと観ていたい」というお声を頂き、勝ちたい!という気持ちがより強くなりました。
そして先週の生放送でなんと大逆転し、最終決戦に勝ち進むことができました。
投票してくださった皆さんに何か恩返しがしたい…そんな気持ちで1週間過ごしてきました。

明日の生放送では新しい詩を朗読する予定です。
この戦いを通して受け取ったものを、詩の言葉として紡ぎ出そうと思います。

最終決戦の対戦相手は、
筋立ての分かりやすいドラマや、お笑いのコントの要素を含んだ企画のようで…。
その点、もしかしたら詩の企画は不利?なのかもしれません。
でも、詩と絵画を掛け合わせる(かつ作品の「解説」はしない!)
という〈平成サウダージ〉の新しさ、チャレンジ精神。
その魅力は間違いなく伝わっていると信じています。

以前も書きましたが、
企画のお話を頂いた当初は谷内六郎さんの絵を扱うことしか決まっておらず、
監督やプロデューサーと共に必死で〈問いかけ〉を探っていました。
昭和ってなんでしょう? 郷愁ってなんでしょう?
私が生まれた平成という時代は何を生み出し、どんな景色を残すでしょうか?
詩の言葉で時代に踏み込むことで、
観た人にそんな〈問いかけ〉を託す番組になったと思います。

だから「負けたら悔しい」と言っても、私にとっては一言では終われないんです。
文月悠光が〈平成サウダージ〉に背負わせたものは、詩の一つの未来です。

d0101676_23533096.jpg
谷内六郎さんの残した1300点以上の絵画の中から、
また新しい詩が生まれ、紡ぎだされるはずです。
何より出演者の私が〈平成サウダージ〉の詩を書きたくてたまらないんだもの笑。

応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます。
どうか〈平成サウダージ〉をレギュラー番組して、文月にたくさん詩を書かせてください…!
少しでも詩に興味を持ってもらえませんか? 知ってもらえませんか?
そんな思いで、明日の最終決戦に臨みたいと思います。

d0101676_00073231.jpg
(東海林監督、昭和さんと作戦会議)
まだまだ闘える…!

[PR]
by moonpower0723 | 2014-07-10 00:08 | 詩の仕事

【明日放送】7/3(木)深夜24:20~ NHK・Eテレ『青山ワンセグ開発』出演のお知らせ

あす7/3(木)深夜24:20放送
NHK・Eテレ青山ワンセグ開発』出演のお知らせ!

埋め込み画像 1

●NHK・Eテレ『青山ワンセグ開発』とは?
番組企画同士を戦わせる企画オーディション番組です。
視聴者による投票で優勝した番組企画は、レギュラー番組化されます。
企画〈平成サウダージ〉にて、詩の朗読で谷内六郎さんの絵とコラボレーションしています。
あす7月3日(木)24:20~45、文月も生出演で番組企画をPRします。
あすの6月期決戦に勝利すれば、
来週7月10日(木)放送のファイナルに出場できます(同じく投票対決です)。

●〈平成サウダージ〉ってどんな企画?
昭和の画家・谷内六郎さんの絵を入り口に、平成生まれの詩人・文月悠光とミッキー・カーチスさん扮する"昭和さん"がそれぞれの時代について思いや経験を語ります。文月悠光による詩の朗読をもってテーマに対する答えとさせて頂きます。詩はすべて番組の為の書き下ろしです!
〈平成サウダージ〉全3話の動画はこちら◎

【投票方法について】
皆さまの投票でレギュラー番組が決まります。
現在、対戦相手との票差は252ポイント
番組史上まれに見る大接戦で、皆さまの一票一票が非常に重要です…!
投票は、テレビ、ワンセグ、PC・スマホから無料で行えます。
放送中に2回あるジャッジタイム(30秒間)の際、各回お願いいたします。

【テレビから】
インターネットに接続されているテレビで、リモコンの赤・緑ボタンで投票ができます。
放送中2回ある30秒間の〈ジャッジタイム〉の際、リモコンの対応する色のボタンを押してください。
テレビとモデムをLANケーブルで接続するのをお忘れなく◎

【PC・スマホから】(お持ちの方は是非PC・スマホ両方で投票お願いいたします!)
下の画像をご参照ください。

埋め込み画像 2

①放送中に『青山ワンセグ開発』サイト(http://www.nhk.or.jp/aoyama-k/にアクセスし、
〈投票ページへ〉をクリックし、〈ジャッジタイム〉開始まで待機。
★投票ページ固定リンク⇒http://www.nhk.or.jp/aoyama-k/2014_vote/vote.html

②投票ページを開くと、ジャッジタイムまでの時間をカウントダウンしています。
番組の「ジャッジタイムスタート」の声と共に、企画を選択するページに飛ぶことができます。

③緑の〈平成サウダージ〉の〈選択する〉をクリックしてください。
アイコンの右端に点のチェック印が入ったら、〈確認〉をクリックします。

④〈緑の企画を選択しました〉と出るので、必ず〈投票〉をクリック⇒〈投票完了〉です。

※〈ジャッジタイム〉は30秒間と短いので、事前に準備・確認をお勧めします
(テレビ、スマホ、PC、ワンセグを駆使して、複数票入れることも可能です)。

***

埋め込み画像 4

●番組サイトにて、出演者のコメント、視聴者のご感想を公開中です。

●ツイッターで頂いた番組のご感想、イベントの反響をまとめました。

●最新情報はTwitterにて発信しています。

***
d0101676_00570519.jpg

昭和を全く知らない私も、
谷内六郎さんの絵にはある種の「懐かしさ」や「親しみ」を感じます。
世代を超えて伝わってくる、訴えかけてくる、
それが絵や詩が持つ力なのではないでしょうか。

d0101676_23033697.jpg

どんな詩にしよう? 打ち合わせを重ね、念入りにメモ。
ここから〈平成サウダージ〉の詩が生まれました。

d0101676_23044361.jpg
昭和のこと平成のこと、
谷内六郎さんの絵を見つめて何時間も話す内に、時空を飛び越えた心地がした。

明日の生放送では、〈平成サウダージ〉の詩が書きたいって一心に伝えよう。
一票一票の期待に応えたい。
どうか応援よろしくお願いいたします!



〈平成サウダージ〉イベントの写真
[PR]
by moonpower0723 | 2014-07-02 23:34 | 詩の仕事
line

文学少女は詩人をめざす


by moonpower0723
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite