<   2014年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

PRESSROOM EXHIBITION vol.2
文月悠光×宮園夕加 展示「ほんとうにこどもだったころ」を
5/12(月)-18(日)に開催します。
原宿・THE TERMINAL 1Fにて18時-22時
夜のみの展示です。

●開催場所:THE TEMINAL 1Fイベントスペース
東京都渋谷区神宮前 3-22-12 Wave神宮前 1F

埋め込み画像 3

ほんとうにこどもだったころ、
わたしたちは何を見つめ、何と親しんでいたのか。
何を信じ、何に守られていただろうか。
とおい記憶をひもとくことは、無意識の海に沈んだ「わたし」を掬い上げること。
懐かしさは、ある種の痛みや切なさも伴い、
「今」と「この先」を照らしていきます。

宮園さんのランプ作品『CAPOTTINO』に、文月が詩を書き下ろし、詩のランプが生まれました。
会場音楽は、シンガーソングライターのカラトユカリさんが
今回の展示の為に制作したオリジナルの楽曲です。
オリジナルの詩の布から制作したグッズの販売も行います。
明かりと向き合う夜をお楽しみください。

【会期中のイベント】
●17日(土)19-21時
会場音楽を担当したカラトユカリさんと文月悠光の朗読ライブ
入場料1500円 定員30名
ご予約はinfo.terminal01@gmail.comでご連絡をお願いします。

●18日(日)19-21時 クロージングパーティー
原宿・THE TERMINAL 1Fにてお待ちしています◎

埋め込み画像 1

宮園夕加さんによるアクセサリーです。
文月の詩が一つ一つ、ピアスやブローチに。
中の石が透けて見えるのも素敵です。
会場にて是非お手にとっていただけたら!

夜18時から22時までのみ開廊。お気をつけください。

●展示の詳細は下記のサイト、FBイベントページをご覧ください。

PRESSROOM公式サイト https://theterminal.jp/pressroom/

  ***


いよいよ本日5/12(月)、夜18時より開催です!
昨日の搬入中の写真をちょこっと。作品もグッズもただ並べるというのではなく、
会場全体がかなり幻想的な空間になっています。
独特の空気感を楽しんでいただけるかと思います。
17日夜にはこの空間でカラトユカリさんと朗読ライブを行います。

物販では普段は販売していない過去のプロダクトや自主制作物も販売予定です。
詩の鉛筆やポストカード、タイツなどぜひお手にとってみてください◎

◆◆◆

【出演情報】
NHK・Eテレ『青山ワンセグ開発』6月期に出演いたします
(木曜深夜24:20より 6月5,12,19,7月3日に放送)。

d0101676_02092191.jpg

6月5日より放送の「平成サウダージ」という番組企画です。
昭和の風景を描いた画家・谷内六郎さんの絵に
文月が詩を書き下ろし、毎回朗読しています。

音楽も映像も美しい、今までにない不思議な感触を残す番組です。

『青山ワンセグ開発』とは、、
放送中に行われる視聴者の投票により、番組企画を戦わせるオーディション番組です。
投票数を獲得し、6月期を勝ち抜けば、
7月に番組のレギュラー化を賭けた決選投票に進出することができます(重要)。

投票方法について等、また近日お知らせいたします!

◆◆◆

週刊アスキーPLUSインタビューにてお話ししています。

part1では、SNS、お気に入りアプリ、最近はじめたnoteについて。
⇒今どき、「ホ」女子に聞くスマホ事情~文月悠光さん(part1)~ 週アスPLUS

詩作の工程を語ったインタビュー後編では、書き下ろし新作「まぶたのはじまり」の朗読も視聴できます。

⇒最近始めたnoteに、新作「空の境界」を書き下ろしています。
https://note.mu/fuzukiyumi/n/n81255bc36df5

◆◆◆

そのほか諸々、お知らせはあるのですが
急ぎのものだけ更新しました!

それぞれについて、また少しお話しできたらなあって思います。

d0101676_09334459.jpg
にやっと

[PR]
by moonpower0723 | 2014-05-12 09:18 | 詩の仕事

文学少女は詩人をめざす


by moonpower0723