お月さまになりたい。

hudukiyumi.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

個人誌「月光」2号 ネット発売開始\(^_^)/

d0101676_2355619.jpg


さて、11月5日に発行した個人誌「月光」2号
ネット発売準備がようやく整いましたので、
内容やご注文の仕方についてお知らせしたいと思います。

(※12月1~5日は、試験期間のため、製本・発送作業はストップいたします。
御予約はお受けします。あらかじめ御了承ください)

■内容
新作の詩が3編と、
このブログに書いた吉増剛造展での模様を
レポート形式で掲載、
さらに今回の2号から、女子高生であることを武器に、
連載エッセイ<I am JK>をスタートしました。
A5サイズ、ホチキス製本、全18ページの小冊子。
200円です。(創刊号の値段、180円は変わりません)

■表紙絵について
前回の反省を生かしつつ(笑)、楽しく色鉛筆で書きました。
一応タイトルがあって、「Honey Girl」という絵です。
〝Q号〟の2は、大文字のQを使ってみました。
こちらのフリーフォントサイトにていただきました)
有名なデザイナーさんが「Eを反転させて3として使った」例がデザイン誌
に載ってたのを見て、「面白いなー」と覚えていたのですが、
何となく反映されました。
2を遊ばせているフリーフォントが意外に少なかったので、
このQに出会ったときは、思わず叫んでしまいました^^

■お求めになる場合
委託店舗を通じてか、
私から直接お買い求めいただくかたちになります。
遠方にお住まいの方は、後者をお勧めいたします。
注文はメールにて承ります。
必要事項は、〒住所とお名前、「月光」の希望部数です。
メールを拝見しましたら、こちらから「月光」と郵便振替払込書を送付いたします。

なお、創刊号と合わせてのご購入も可能です。創刊号の詳細はこちら

届き次第、お金(200円×部数+送料80円)を振り込んでいただければ、と思います。

■委託店舗
「月光」を扱っていただいているお店を、
感謝を込めてご紹介いたします。
また、発行からそれほど日が経っていないため、
2号は扱っていないお店もありますので、御注意ください。(<>内に記載しています)
この項目は、これからも順次更新していく予定です!

テンポラリースペースさん <創刊号・2号>
とても落ち着いた空間を持ったギャラリースペースです。絵画、彫刻、ときに音楽、ことば、
空間のさまざまな表情をこれからも拝見できそうで、楽しみです。オーナーの中森さんがお書きになっているテンポラリー通信にも注目しています。
〒001-0016 札幌市北区北16条西5丁目1-8

ネット書店 書肆吉成さん <創刊号・2号>
古本のネット売買を中心に小出版、上映会や展覧会などを企画なさっています。店主の吉成さんとは、吉増剛造展のイベントで出会いました。「アフンルパル通信」という素晴らしい詩誌を発行なさっています。北海道発、が良いですね^^

コーヒーとパンと真空管 CAFE QUATRE-Lさん <創刊号>
店主さん御自慢のインテリアが素敵なカフェ。可愛らしいクローバーが目印です。フランス製のアイロン台も手作りの天然酵母パンをのせてお出迎え^^「月光」とコーヒーの相性は?御腹も心もたっぷり満たしてくれるはずです。ぜひ足を運んでみてください。
〒064-0811 札幌市中央区南11条西1丁目5-23 キャトレール中島公園

レンタサイクル&カフェ ひつじ屋 <創刊号>
レンタカー・サイクル、カフェ、ギャラリー、ひっこし相談、と、観光客にとって、いたれりつくせりなお店、ひつじ屋さん。安曇野の美しい自然写真や、お客さんのスマイルスナップなど、HPも楽しいです。安曇野を訪れた際は、ぜひお立ち寄りください。
〒399-8303 長野県安曇野市穂高5951-1

ミュージアムカフェ BANANA MOON <創刊号>
「週刊新潮」の表紙絵で知られるイラストレーター成瀬政博さんの美術館。
息子さんの唯さんが運営しています。森に囲まれた心地よい美術館です。
〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明3613-32

★安曇野には、ちひろ美術館をはじめ、約20館の美術館があります。
その全てが安曇野アートラインで結ばれており、様々な連動企画を行っているそうです。
ひつじ屋さんにBANANA MOONさん、
「月光」も安曇野の自然とアートに守られているようで、とても嬉しいです。

模索舎 <創刊号>
ミニコミ(自主流通出版)・少流通出版物専門の書店。私の知り合いの方々もお世話になっているようです。出版物を広く受け入れてくださる模索舎さんのような書店の存在、とてもありがたいです。
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-4-9

ギャラリー門馬 <創刊号・2号>
美術家の門馬よ宇子さんが開設し、現在は陶芸家の大井恵子さんが運営しています。
藻岩山中腹の住宅街にあり、自然と調和している空間です。
洗練された印象もあり、入るときはいつも胸が高鳴ります。
筒状のアートスペース、アネックスも併設しています。
〒064-0941 札幌市中央区旭ヶ丘2丁目3-38

■商品の委託について
「お店に置きたい」「現物を見て委託販売を考えたい」というお店(書店、喫茶店、雑貨店など)の方、お気軽にご連絡ください。サンプルをご用意しています。

注文、委託に関する
お問い合わせはこちら



読んでくださり、ありがとうございます。一読一回クリックしていただければ幸いです。

  にほんブログ村 ポエムブログへ
ランキングはこちらをクリック!

あなたの拍手でもっともっと頑張ります!
一言メッセージ欄、いつも楽しく拝見しています。
「もっと送る」をクリックすると画像が変わることがあります。

押してくださいにゃ♪

私と作品に関するアンケート実施中です。
簡単に答えられますので、多くの方にご意見いただければ嬉しいです。
[PR]
by moonpower0723 | 2008-11-30 00:22 | 詩の仕事

M企画「Logs/River/City」展(河田雅文さん個展)/潤う

d0101676_22562978.jpg


今日は、M企画「Logs/River/City」展(河田雅文さん個展)を見に、テンポラリースペースを訪ねました。
マンションのチラシで表した“現在の浮世絵”、床下のモニターなど、
中森さんのブログで、好奇心がくすぐられたからなのでした。

床下の映像。
最終日で賑う会場の中、目と足に取り囲まれて、それはありました。
思っていたより小さなモニターが床と平行にはめ込まれています。
4年前の台風で倒れてしまったトド松(御自宅のもの)を素材にしてつくったという丸太椅子に腰掛け、モニターを覗きこめば、
さながら焚き火を囲むキャンプ、あるいはワカサギ釣り。
なんだか落ち着きました。
映像は60分。けれど見入ってしまう場面が多く、本当にあっというま。
川の中を自転車で走っていったり、石狩の海と衝突したり、死んだ鮭を貪るカラスを観察したり、すごく魅力的。切り身じゃない鮭の骨ってあんなにきれいなんだな。
最近、乾いて渇いて仕方なかった私の内にどどっと“潤”が流れ込んできました。自分でも手を焼いていたので、本当に感謝です。
いわゆる見せ場とは違うかもしれませんが、個人的に面白いと思ったのは、皮を剥いだトド松(後に椅子になります)の姿をなぞるように行き来しつつ撮っている場面。
床も木ですから、
モニターの“生”の木と、
床が繋がって
うわー空間が生きてらっ
と嬉しくなりました(笑)。

河田さん、しのさん、Tさん、オヤジギャグ好きな外国人さん(お名前聞きたかったけれど、英語ダメダメな私には怖くて発語できない、ワッツユーアーネイム)などの方とお話できて、とても楽しかったです。Sさん(昨日「私的な気づき」見てきましたよ)への伝言、なるべく伝えときます(爆)。「月光」買っていただいたり、読んでいただいたりしているのを見ていたら、やっぱり個人誌創ってよかったなぁと思いました。
ちなみに「月光」2号、今日納品してきました(まだテンポラリースペースのみ汗)。昨日わざわざ買いに来てくださったIさん、ありがとう。間に合わず、ごめんなさいね。。
最後の謹呈分(何十部ひとにあげたり、押し付けたりするつもりなんだ笑)も明日には全部送る予定ので、注文販売まであとちょっとですね(笑)。遅くてすみません。

画像は河田さんからいただいたチロルチョコの包み紙。渋いデザインでしょう?なんでも、好きなパッケージデザインで、2種類の味から選んでつくってもらえるサービス(DECOチョコ)があるそうな。みんなで「いいなー」「パクっていい?」と盛り上がりました。中のチョコはおいしくいただきました(*>ω<*)
何かで私もつくってみたいなぁー。文学チロルチョコ(笑)。
ってか、中森さんが出してくれた煮詰まり気味な(笑)コーヒーが、気持ちのいいくらいおいしく感じました。何故だろう。。(お水は界川に近い源流の湧き水だそうです)
明日からの学校(テンション暴落)、今日のおかげで耐え抜けるかも。白いキャンバスも待ってるし(あちゃー)。

おやすみなさい、お月さま。
明日もいい日になるといいね。


読んでくださり、ありがとうございます。

  にほんブログ村 ポエムブログへ
ランキングはこちらをクリック!

あなたの拍手でもっともっと頑張ります!
一言メッセージ欄、いつも楽しく拝見しています。
「もっと送る」をクリックすると画像が変わることがあります。

押してくださいにゃ♪

[PR]
by moonpower0723 | 2008-11-16 22:56 | 美術部の人々、札幌アート

第7回文学フリマ、報告・感謝。

d0101676_2257312.jpg


販売をお願いしていたあおばさんから、昨日の文学フリマの御報告をいただきました。

「月光」創刊号 10部(表紙の旧・新で5部ずつ)
「月光」2号 10部を売っていただいたのですが、

「月光」2号は10部完売、+2名の方が予約してくださり、
「月光」創刊号は、旧表紙が完売、新バージョンのみ2冊残りました。
全部で18部を購入していただけました。

正直、20部を納品する際、私は自信がありませんでした。しかし、結果は18部。
予約分を含めれば20部です。
あおばさんたち(お手伝いしてくださった方もいらっしゃったようです)の御活躍のおかげと思います!ありがとうございました。この気持ちは、売り上げ部数とは関係ありません。委託を快く引き受けてくださったお心遣いに深く感謝します。
また、「月光」を買ってくださった方、ここのブログをご覧になってブースへ足を運ばれたという方、ありがとうございました!

そして、この活字離れ(といわれている)御時世、文学を愛し、秋葉原に集った方々、お疲れさまでした^^


読んでくださり、ありがとうございます。

  にほんブログ村 ポエムブログへ
ランキングはこちらをクリック!

あなたの拍手でもっともっと頑張ります!
一言メッセージ欄、いつも楽しく拝見しています。
「もっと送る」をクリックすると画像が変わることがあります。

押してくださいにゃ♪

[PR]
by moonpower0723 | 2008-11-10 23:06 | 詩の仕事

個人詩誌「月光」2号表紙('v`)/夢、現実、睡眠眠

d0101676_04131.jpg


個人詩誌「月光」2号、昨日(5日)発行しました。
表紙はこんな感じです。
へたすれば、コミケ出品物(笑)。でも、文学っぽい表紙もイメージに合いそうにないので汗、こうなりました。あと、フォントにこだわってみました。“2号”の2は2じゃないんですよ(笑)。代わりに何を使ったかお分かりでしょうか。ヒントはアルファベット!

ネットでの注文販売はまだ先になりそう。
すぐ欲しい方は9日(日)の文学フリマで入手できますよー。
ぜひお買い求め下さい。

ここ数日、2時、3時就寝で
夢と現実を行き来してました。
あー疲れた。。

手帖年鑑アンケートや選評に、2号が間に合わないことに今更ながら気づいてショック。

おやすみなさい。

読んでくださり、ありがとうございます。

  にほんブログ村 ポエムブログへ
ランキングはこちらをクリック!

あなたの拍手でもっともっと頑張ります!
一言メッセージ欄、いつも楽しく拝見しています。
「もっと送る」をクリックすると画像が変わることがあります。

押してくださいにゃ♪


More
[PR]
by moonpower0723 | 2008-11-07 00:04 | 詩の仕事
line

文学少女は詩人をめざす


by moonpower0723
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite