「ほっ」と。キャンペーン

お月さまになりたい。

hudukiyumi.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「現代詩手帖」11月号投稿欄の遅れた報告(;´▽`A``

d0101676_2118766.jpg


やおら笑い出した心根をひっぱりあげて
ふたを開けてみると昨日テストされた
ミトコンドリアの図がもはや崩れかけている。
滝川クリステル、として記憶された
“クリステ”はボブヘアを振り乱している。
おい、もうすぐ試験一週間前だぞ。

詩のボクシングの報告にまぎれて、
これが一番遅れていました汗。
ご存知の方はいまさら。。。とお思いになるでしょうが、一応書いておきますね。

現代詩手帖 2007年 11月号 [雑誌]
/ 思潮社




「現代詩手帖」11月号投稿欄に、私の作品
「健康診断の日」
「幼子退治」

が入選・掲載されました。


「健康診断の日」は蜂飼耳さん
「幼子退治」は藤井貞和さんに選んでいただきました^^

「健康診断の日」は八月分締め切りに投稿したのですが、
締め切りに間に合わなかったらしく、九月分の「幼子退治」とセットになってたみたいですね。
二作品同時に載るとは思っていなかったので、驚きました。

今月号は、新人作品合評つき。
いつになく明瞭なやりとりで助かります。
「現代詩手帖」は、基本的にねじれた読解力がないと、読めません。。。汗
藤井さんの絶妙な前髪に(北海道新聞文学賞でのお写真も拝見しましたが)
感嘆の声をあげてしまいました。
ご興味のある方は、大型書店にいけばおいてある可能性が高いので、是非手にとってみてください。

「健康診断の日」は、私が入学したばかりの健康診断の日に実際に体験したことをもとに、書きました。登場する理科の先生からは前期化学を教わっていました。私は生物のほうが好きだけれども。入学した頃は先生から人体模型からサンショウウオまで、何でも珍しかったなぁ。理系文系にもふれてみたり。

「幼子退治」は、3歳だったあのころは無意識だったけれども
おそらくこういうことを感じて、こんなふうに行動していたんだろうな、ということを詩にしてみました。作品中に登場する“ブラウン管に映りこむ少女たちはビルを越えて月までとぶ。”っていうの、あれ「セーラームーン」なんです。たぶん誰も気づきません。

ちなみに理系母は作品を読んで例のごとく

「意味っわからんっっ(`ε´)」

また、二編とも母が登場しているので

「疲れる( ̄へ  ̄ 凸」

とも言っていましたが笑。。

何はともあれ、これからも投稿は続けます。
現実的に考えて「詩学」がなくなってしまったわけで、私がいま頼れるのは
投稿欄と「月暈」とipプロジェクトしかありません。。
作品が発表できる場があるだけ幸せです。感謝。
ああ、もー
詩の世界セマー(  ̄っ ̄)
もっと書きたいことを書こうと思います。
もっと伝えたいことを伝えようと思います。


それが、私にとっても、読んでくださる方々にとっても
大きなメリットだと思うんです。


現フォには投稿したけれども、
一応ここでも二編とも載せる予定でいます。
読んでいただければ、幸いです。




読んでくださり、ありがとうございます。一読一回クリックしていただければ幸いです。

ブログランキング



にほんブログ村 ポエムブログへ

あなたの拍手でもっともっと頑張ります!
よろしければ一言メッセージ欄にHNとコメントを入力して、送信してしてください。いつも楽しく拝見しています。
「もっと送る」をクリックすると画像が変わることがあります。


Thanks画像何回かおしてみると変わります(^人^) 

押してくださいにゃ♪


[PR]
by moonpower0723 | 2007-11-17 22:11 | 詩の仕事

詩のリレー②のゲラが届きました

d0101676_18364854.jpg


出版社ふらんす堂のホームページにて
連載していた「詩のリレー②」
①にひきつづき出版されることとなりました。


《「詩のリレー」のバトンは作品の一行です。前の走者の作品の一行を必ずとりいれて書くという(詩歌の本歌取りの)制約の下で進んでいきます》

実は私も「十五回目の少女」という作品で「詩のリレー②」参加してました(^_^)
同じ走者には
望月遊馬さん、久谷雉さん、佐藤勇介さん
最果タヒさん、鳥居万由実さん、コマガネトモオさん

がいらっしゃいます。
あのときも考えましたが、いまから思い返してみても、
なんてビッグなメンバー(;・д・)
誘ってくださった手塚敦史さんと望月遊馬さんに改めて感謝o(^-^)o

「十五回目の少女」は今年の1月に書いた作品。
ゲラを見ていてもこれが私の書いたものだとは正直信じがたかったです。
活字の美しい並びでなんとか形はたもっているものの、読んでいて「だから何??」と感じてしまいます。
そして、読んでいてつまらないけれど、当時の方がよほど頭がよさそうなんです。頭がよさそうな言葉の羅列がよい詩だと思い込んでいたのかもしれません。
ガクッ(;><)o

ちなみにゲラは数日前に届いていて、すでに返送しました。
結局あまり直しませんでした汗。でも校正ってたのしい☆彡




読んでくださり、ありがとうございます。一読一回クリックしていただければ幸いです。

ブログランキング



にほんブログ村 ポエムブログへ

あなたの拍手でもっともっと頑張ります!
よろしければ一言メッセージにハンドルネームを入力して送信してくださいね。
「もっと送る」をクリックすると画像が変わることがあります。


Thanks画像何回かおしてみると変わります(^人^) 

押してくださいにゃ♪


[PR]
by moonpower0723 | 2007-11-11 18:36 | 詩の仕事

高校生「詩のボクシング」全国大会はじまります('v`)

d0101676_12535945.jpg


あと40分で控室集合(-。-;)

くじ引きの結果、一回戦は

サボ(知原有子)選手 第一試合
アリス(野村有沙)選手 第二試合

洪美怜選手 第四試合

谷田実紗希選手 第五試合

そして私は…
第七試合(^-^;

ぎゃは☆
第八試合(ラスト)よりはいいか汗

幸い赤コーナー(後攻)が多いので、ラッキー??かな??
[PR]
by moonpower0723 | 2007-11-03 12:53 | わたし

I can't get him out of my mind.

d0101676_13525926.jpg



I can't get him out of my mind.
[PR]
by moonpower0723 | 2007-11-01 13:52 | あなた
line

文学少女は詩人をめざす


by moonpower0723
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite