「月暈」第2号ができましたo(^-^)o

d0101676_1163272.jpg


「月暈 第2号」ができましたo(^-^)o

創刊号の三人(大谷良太さん、望月遊馬さん、私)に加え、清野雅巳さん、渡邉直樹さんが同人となり、賑やかになりました^^

前回、私個人は30部もっていたのですが、あっというまになくなりました。
今回は全体で100部刷って、ひとりあたり20部の割り当てなので、詩に関わる知り合いの方々に送る分だけでなくなってしまうと思います。
なので、残念ながら、みなさんから注文をいただいて発送する、というかたちはとれませんが、前回創刊号をたのんでくださった方々は第2号もチャンスがあると思ってください笑。

今回、私が載せた「うしなったつま先」という作品は小学生時代に実際にあったエピソードをもとに書きました。
というのも、先日部屋を掃除していたとき、 ”小説ネタ 秘 ノート♥”なるものがでてきたんです。
いらない紙をホチキスで綴じただけの簡単な冊子。
当時小学校4年生の私が一生懸命「使える!」というものを記録してたようです笑。
鉛筆で殴り書きしたような真っ黒い字に、目を通していると「ひどい話だな…」と思わず苦笑してしまうようなものもあって、あの頃のことが思い出されました。
作品は、そこに載っていたエピソードを使いました^^
でも、詩作品の出来としては微妙な気がします。まだ誰の感想もいただいてはいないけれども、何となくこの作品に限りがあるのはわかっています。つくられた、という感じをなくしていけたら、と思います。

そうはいっても、今回他の方々の作品群はとても気に入っています。
特に大谷さんの「熊」が何回も読みたくなる楽しさです。
「うしなったつま先」、近いうちにブログに載せます。
読んでいただければ嬉しいです。


では、これからも、同人誌「月暈」を宜しくお願いします。
どこかで「月暈」の噂をお聞きしましたら、こっそり教えてください笑。





読んでくださり、ありがとうございます。一読一回クリックしていただければ幸いです。

  にほんブログ村 ポエムブログへ

あなたの拍手でもっともっと頑張ります!
一言メッセージ欄、いつも楽しく拝見しています。
「もっと送る」をクリックすると画像が変わることがあります。

押してくださいにゃ♪

私と作品に関するアンケート実施中です。
簡単に答えられますので、多くの方にご意見いただければ嬉しいです。

[PR]
by moonpower0723 | 2008-03-15 11:06 | 詩の仕事

文学少女は詩人をめざす


by moonpower0723