はじめての方へ 文月悠光の案内板

d0101676_19570281.jpg

文月悠光(ふづき・ゆみ)と申します。肩書きは詩人です。

1991年北海道生まれ、東京在住。
高校3年時に出した第1詩集『適切な世界の適切ならざる私』で、
中原中也賞、丸山豊記念現代詩賞を最年少受賞。
早稲田大学在学中に、第2詩集『屋根よりも深々と』を刊行。
2016年秋、初のエッセイ集『洗礼ダイアリー』、第3詩集『わたしたちの猫』を刊行する。
NHK全国学校音楽コンクール課題曲の作詞、詩の朗読、書評の執筆など広く活動中。

⇒作品・最新情報はウェブサイトhttp://fuzukiyumi.com/

★お仕事のご依頼・連絡先
⇒yumi@fuzukiyumi.comにメールでご連絡ください。
2日以内に返事がない場合は、Twitter、facebookにてお問い合わせください。

初のエッセイ集『洗礼ダイアリー』(ポプラ社)が発売中です!
帯文は瀧波ユカリさん、装画はカシワイさん。

※『洗礼ダイアリー』試し読み(一部のエッセイを公開中です)

第3詩集『わたしたちの猫』(ナナロク社)も発売になりました!
Twitterで話題になった詩「片袖の魚」「ばらの花」「夏の観測席」など恋にまつわる26篇。
雨宮まみさんによる帯文・書き下ろしエッセイ入り。装丁は名久井直子さん。
※『わたしたちの猫』試し読みはこちら





【単著・詩集】
『適切な世界の適切ならざる私』(2009年 思潮社 6刷重版 中原中也賞・丸山豊記念現代詩賞)
『屋根よりも深々と』(2013年 思潮社)amazon他、紀伊國屋、ジュンク堂書店などで販売中。
『洗礼ダイアリー』(2016年 ポプラ社 話題のウェブ連載をまとめた、初エッセイ集)
『わたしたちの猫』(2016年 ナナロク社 「あなた」の胸を撃ち抜く恋の詩26篇)

【出演・連載中】
★《WEB》cakes〈臆病な詩人、街へ出る。〉(臆病で冴えない24歳の“現実入門” 16年1月~)
・《雑誌》婦人之友〈詩の広告〉(ミヨシ石鹸さんの広告詩、毎号裏表紙に掲載 17年1月号~
・《新聞》公明新聞〈言葉の遠近法〉(言葉をテーマにしたコラム欄 毎月第3水曜日 16年1月~)
・《新聞》共同通信〈わたしと今とツナガル世界〉(地方紙に順次掲載 約1ヶ月半に1度 17年5月~)
・《雑誌》「ケトル」〈40人のここが気になる〉(本や映画、音楽レビュー 隔月15日 14年6月~)

・終了《雑誌》「現代詩手帖」〈新人作品・選評〉(投稿作品の選考/選評執筆 月刊 15年6月~)
・終了《ラジオ》J-WAVEにて、書き下ろしの詩を朗読(毎(月)朝6:40頃 13年9月~16年3月)
・終了《WEB》幻冬舎plus〈詩人のドバイ感覚紀行〉(アラブの魅力を切り取った紀行エッセイ)
・終了《WEB》IROYAマガジン〈色×読書〉(色をテーマにした書評連載 14年12月~15年6月)
・終了《雑誌》「サイゾー」〈アイドルで現代詩〉(詩と解説コラム 14年9月号~15年4月号)
・マイナビ〈POETRY FOR YOU〉(福間健二氏との対詩連載)

★本を買う(amazon)http://amzn.to/1A0wo5W
★作品を読む
(ウェブサイト)http://fuzukiyumi.com/yomimono/

★詩のグッズを見る・買う
⇒(原稿用紙タイツ)http://bit.ly/1ISmbPh(詩×絵タイツ)http://bit.ly/1ejJGpe
⇒(詩の鉛筆)http://bit.ly/1GtffIk

ウェブサイト リニューアルしました!
最新情報を掲載中http://fuzukiyumi.com/

▶︎東京新聞(2016年5月8日)にて、詩のタイツ制作、cakes連載、ミスiDなど詳しくご紹介頂きました。

初心者に詩の書き方をレクチャーする〈ワークショップ〉を各所で開催しております。
3~15名前後の少人数(小学校高学年以上)で連続講座を持つことも可能です。


d0101676_17454140.jpg
撮影:森野千聖(記事内)、飯田エリカ(アイコン)

[PR]
by moonpower0723 | 2017-12-31 23:59 | プロフィール

文学少女は詩人をめざす


by moonpower0723