「文學界」扉の詩/「詩と思想」掲載/7日ラジオ出演/朝日小学生新聞掲載/7月はおそろしや

d0101676_203282.jpg


この顔は福笑いが得意です。混合物を愛しんでやみません。


てんこ盛りのタイトルで気色悪さを前面に押し出してみました。
こんなに品がないのも、近頃更新できないせいなのですが、それにしても――
ああ御名答!私の頭はいつも混乱しています。というのが正解です。

ばんざあい。

まだです。喜ぶのはまだ……です。
いや、もう遅い。喜ぶにはすでに遅すぎました。
「瞬間」が何秒(……)なのか知らなかったのですか。
具体性に乏しい発想でしたね。ざんねん!


***

6月7日(月)発売の「文學界」7月号の扉ページに
詩「私媒花」を書いています。

書店の文芸誌コーナーでぜひチェックしてみてください。
個人的には山田詠美さんの新作掲載が気になるところです……。
会田誠さんや長島有里枝さん(「背中の記憶」が三島賞候補になりましたね)なども
エッセーを書かれています。というわけで、立ち読みより、購入をお勧めいたします笑。

***

詩と思想 2010年 06月号 [雑誌]

土曜美術社出版販売



「詩と思想」6月号の特集<詩人賞、今年の顔>にて、
中原中也賞受賞者として取り上げていただきました。

詩集『適切な世界の適切ならざる私』から一編「落花水」、
受賞の言葉、顔写真(藤倉翼さん撮影)、プロフィールが掲載されています。
「詩と思想」は大型書店の文芸誌コーナーで取り扱われています。

***

6月7日(月)の朝8時半より
J-WAVE放送の「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO
という番組のトークコーナー<MORNING LOUNGE>に15分程度生出演します。

別所哲也さんをナビゲーターに、毎週月曜日から木曜日の
朝6時から9時まで放送されている若い人向けの情報番組です。
生なので、寝坊に気をつけなければ……。おお怖い。
東京圏内81.3FMです。誰か、記録用に録音してくれないかしら……。

***

5日(土)に朝日小学生新聞に中原中也賞受賞に関して掲載されました。
実物はまだ手に取っていないのですが、小学生向けの記事ということで興味深いです。
ちなみに、昔、朝日小学生新聞の読者でした。
今回取材のために久しぶりに紙面を見せていただき、とても懐かしい気持ちになりました。
私の代に始まったポエムコーナーがまだ存続している!という驚きも笑。
朝日中学生ウィークリーの6月27日号にも、記事が掲載されるそうです。
記者のWさん、ありがとうございます。

***

現代詩手帖 2010年 06月号 [雑誌]

思潮社



月の「現代詩手帖」は
<短詩型新時代――詩はどこに向かうのか>と題した特集で、短歌と俳句を扱い、
各所で話題を呼んでいます。
ゼロ年代の短歌/俳句アンソロジー100選企画が興味深いです。
惹かれたものにしるしをつけながら目を通しました。

月号は小特集をみっつやるそうで、
特集Ⅰがなんと文月悠光(副題が……副題が……!)です。

みなさん、ご購入でも立ち読みでも結構ですので(万引きはだめね)、ぜひお手にとってください。
と、胸を張って申し上げられるよう、いま頑張っています(現在進行形)。
※受賞後第一作が掲載されます。
佐々木敦さんとの対談企画「パロール・ポエティーク」(昨日収録済み)、
吉増剛造さんとの往復書簡(現在進行形)。
そのほか田野倉康一さん、栩木伸朗さん、望月遊馬さん、東直子さんという
錚々たる面々に原稿を寄せていただきます。
でもって、来月は7月号なんだよね。暦の上でも文月号なんです笑。
よろしくお願いします^^;

恒例の新鋭特集も見逃せませんね。
今年の現代詩手帖賞受賞者の暁方ミセイさん、岩尾忍さん、
「遠来」主宰の八柳李花さんなどなど。乞うご期待です。

と、たまには思潮社の宣伝塔(自称)になってみるのでした。
7月はおそろしや 文月おそろしや。6月ものりきりましょう。おしまい。
[PR]
by moonpower0723 | 2010-06-06 00:21 | 詩の仕事

文学少女は詩人をめざす


by moonpower0723