詩集『適切な世界の適切ならざる私』の販売について。

d0101676_20244315.jpg


●書籍データ
『適切な世界の適切ならざる私』
著者:文月悠光
栞(推薦文):藤井貞和、蜂飼耳、吉成秀夫
装画:森本めぐみ
出版社:思潮社 
2009年10月25日発行。
単行本:19cm、96ページ。
定価2000円+税
ISBN-10: 4783731624
ISBN-13: 978-4783731627

残部僅少のため、著者販売は2010年2月14日22:30にて、
中止させていただきました。
申し訳ありません。
書店でお求めになるか、思潮社ホームページアマゾン等にてお買い求めください。


投稿欄の作品なども含む、全24編。
14歳冬から3年半の詩作ダイジェスト(?)みたいな内容です。
ただし、未発表の新作2編も含みます。

装画(表紙、裏表紙、扉絵)は描き下ろしで頑張ってもらいました。
森本さん、ありがとうございます。
ビニールカバーと表紙の間にパラフィン紙が入っているという、ちょっと複雑な構造になっています。
カバーを外し、裏表紙とも合わせて絵をじっくり眺めてみてください。
表紙には文字もバーコードも一切刷られていないので、森本ファンは嬉しいかも。
栞の文章を書いてくださった御三方にも注目です。
あまり見たことのない(笑)、面白い栞になりました。
ありがとうございます。


●著者から購入するには

著者に直接頼む通販がおすすめです。
1冊ご注文される場合は、
定価2000円+税100円+送料80円で、2180円になります。

ご住所、お名前をお知らせいただければ、
口座番号などを印字した郵便振替用紙を詩集と共に送りますので、
用紙をご利用してお支払いください。

著者から注文する場合はこちらから。
必ずご住所、お名前をお知らせください。

携帯電話からアクセスしていて、リンクが開けないという方は、
moonpower0723★mail.goo.ne.jpへ
(★部分を@に書き換えて、メールを作成してください。)

※11月12日~23日の期間、私事により発送作業を休ませていただきます。
期間内の御注文に関しては、24日以降に発送いたします。御了承ください。

●著者から購入した場合の特典

d0101676_2039525.jpg

名刺サイズの栞です。
普通の名刺用紙(黒、赤、グレー、黄色)ほか、
「江戸小染はな」などの変わった紙に刷ってみたり、遊んでみました。
久しぶりにプリントゴッコと戯れることができ、楽しかったです笑。
紙や言葉、インクなどを変えてみたら、18種類できました。
一冊につき、2枚差し上げます。

冊子をつくる時間もなく、かといって何の役に立たないものを差し上げて「特典」などと呼んでよいものか。。と考え、
行き着いた先が「栞」でした。
「(気に入ったデザインの洋服のタグを栞代わりに使っている貧乏性の)ワタクシならではのアイディアだわ」と浮かれていました。
ところが、家のプリンターでは名刺サイズの紙を刷ることができないと判明し、
急遽、タンスの奥に眠っていたプリントゴッコを引っ張り出しました。
(知ってます?もう本体は販売終了していますが。。家庭で簡単にできるシルクスクリーンです。
私の家にあったのは1970年代に登場した最も古い型でしたが、立派に刷れました!
近所の文房具屋さんがランプなどの消耗品を扱っていたことも幸いでした汗)
実は、小学5年生から中学2年生まで、プリントゴッコで年賀状を作っていた恥ずかしい過去があります
(よく誰もつっこまなかったな汗)。
紙モノが好きな人には気に入ってもらえるのではないかと、ちょっとどきどき。


●それ以外の購入方法

2009年11月現在、アマゾンで買い求めることはできないようです。
書店で注文して買い求めることは可能です。
大型書店であれば、詩集の棚に並んでいます(タブンネ)。
委託販売の予定はありますが、準備中です。
準備ができ次第、またお知らせいたします。

●広告、その他

「現代詩手帖」11月号目次裏広告より
十代の身体の痛々しいまでの揺らぎを、ことばの色彩で柔らかにうつしとる。16歳で現代詩手帖賞を受賞した詩人が紡ぎあげる、鮮やかな流れ――待望の第1詩集!

「現代詩手帖」11月号<スクランブル・スクエア>欄より
文月悠光『適切な世界の適切ならざる私』が出る。16歳で現代詩手帖賞を受賞した驚きから約1年半、待望の第一詩集の刊行だ。投稿作品を中心に、ひとつの流れとして新たに構築されたこの詩集を前にすると、少女が詩人になる大きな決意と、揺るぎない確信に圧倒される。そしてそのとき読者は否応なく「文月悠光」に出会い、「文月悠光」を読む。詩を読むという行為を越えて、全身でこの詩人に魅了されるしかないのだ。新鮮な驚きを感じていただきたい。

2009年11月7日東京新聞夕刊の詩時評(蜂飼耳氏)
d0101676_22244860.jpg
↑クリックすると拡大されます。
[PR]
by moonpower0723 | 2009-11-07 21:35 | 詩の仕事

文学少女は詩人をめざす


by moonpower0723